あす歳末協働朝市 食材や切り花など新年を迎える必需品を販売

熱海市の渚小公園であす12月29日、歳末恒例の「歳末協働朝市」が開かれる。時間は午前7時から同10時。毎年、正月準備を急ぐ人たちが朝から次々と訪れ、農産物や玄関などに飾る花卉(かき)を買い求める。園芸品、野菜、干物、切り花、パン、乾物類、柑橘類、惣菜など熱海、函南の両市町から15店舗が出店。購入金額に合わせて抽選クジが配布され、野菜や干物などの景品がもれなく当たる。日曜市出展会と農業委員会が合同で実施する。荒天は中止。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-26

    「ホタル」の夜間飛行始まる 熱海梅園でいくつもの光跡確認

    「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」(6月1日〜12日)を前に5月26日夜、熱海梅園の園内を…
  2. 2022-5-25

    9月市長選 斎藤市長、出馬の明言避ける 百条委員会の結論待って断 

    熱海市の齋藤栄市長は5月24日、今年9月13日に4期目の任期を満了する熱海市長選(9月4日告示、11…
  3. 2022-5-25

    熱海梅園で梅の実を収穫800キロ、梅干しや梅まんじゅうに活用

    熱海梅園で5月23日〜25日、梅干しや梅まんじゅうに使う梅の実の収穫があった。園内には60品…
  4. 2022-5-22

    熱海海上花火大会 春季シリーズ最終回 雨の降り出しが遅れ、ホッ!

    今年度4度目の熱海海上花火大会が5月21日あり、午後8時20分〜40分に3000発を打ち上げ…
ページ上部へ戻る