消防本部と消防団330人集結、防火への決意新たに/熱海消防出初式


年頭恒例の熱海消防の出初式が1月7日、渚親水公園レインボーデッキで開かれ、消防本部、消防団(4方面11隊、女性消防部1)の約330人が地域の防火活動に尽力することを誓い、士気を高めた。
式では、勝俣孝明環境大臣政務官、渡辺周衆院議員、川口健市議会議長、藤曲敬宏県議、奥田交治熱海警察署長など約100人の来賓が見守る中、観閲者の齊藤栄市長が整列した部隊を検閲。稲田達樹消防長の式辞、市長の告辞に続いて櫻井佳久消防団長が年頭の訓示を述べた。

表彰式では、長年にわたり地域消防に貢献してきた消防団員や家族、民間協力者に感謝状を授与した。
市防火協会幼年消防クラブの保育園児(富士、栄光熱海中央、MOAあたみ幼児学園)が「火の用心の歌」を披露。最後に出席者全員で万歳と火の用心三唱を行い、3万7千人の市民ばかりでなく、年間300万人の宿泊者が訪れる熱海の防火への決意を新たにした。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


齋藤栄市長


稲田達樹消防長



来賓


熱海纏会


静岡県消防協会長表彰=熱海市消防団(市統計史上2位の155日無火災)


静岡県知事表彰=大石浩之第7分団前副団長


静岡県知事表彰=土屋伸浩第11分団前副団長


熱海市長表彰(民間協力者)=ワタナベ電気防災、マックスバリュ熱海店、内田商店


永年(25年以上)勤続団員家族に対する感謝状


市長特別功労賞


「火の用心の歌」=防火協会幼年消防クラブ(富士、栄光熱海中央、MOAあたみ幼児学園)


ラッパ隊


熱海消防団旗


万歳三唱



稲田達樹消防長(左)と櫻井佳久消防団長

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  2. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
  3. 2021-7-28

    ブルネイのファダウス選手 インスタで入国あいさつ 熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪で熱海市がホストタウンを務めるブルネイ・ダルサラーム国のムハマド・ファダウス選手(25)が…
  4. 2021-7-28

    8月28日の「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」中止 全国的なコロナ感染再拡大で

    熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会は7月27日、新型コロナウイルス感染症の全国的な再拡大のため、8月2…
ページ上部へ戻る