ラグビーW杯開幕 日本、初戦圧勝! 熱海市街に歓声 客同士が「ワンチーム」

ラグビーワールドカップ2019が9月20日夜、「日本ーロシア」戦で開幕した。熱海市の飲食店でも試合の中継を流す店が多く、熱海駅から徒歩1分、田原本町のビールバー「バケーション」では、午後7時過ぎからラグビーファンが続々集結。居合わせた客同士が「ワンチーム」(日本の合言葉)で声援を送り、30ー10の圧勝に歓声をあげた。
ラグビーワールドカップは夏季オリンピック、サッカーワールドカップと並ぶ“世界3大スポーツ“。次戦アイルランド戦がエコパスタジアム(静岡県袋井市)で開催されることもあり、県内も大盛り上がりだが、人気がゆえにどの試合もチケット入手が困難。多くの市民、“熱海都民”らがテレビ画面を通して「ニッポンコール」を送った。


同店は、スポーツ観戦できるバーでも知られ、国内外のサッカーをはじめ、プロ野球、バレーボール、F1、NBAなどを放映。開放的でアメリカンな雰囲気の店内には「チェリーブロッサムズ(日本代表)」のユニホームやオールブラックス(ニュージーランド)のトレーニングウェアが飾られ、厳選したクラフトビール、生ビール6種類、同大会のワールドワイドパートナーのハイネケンなど世界のボトルビールも18種。ワインなどさまざまなお酒や魚貝のアヒージョ、タイカレー、フレンチフライなどのつまみも。ひとりで仕事帰りにふらっとお立ち寄る人も多い。
オーナーの斎藤敦さんは「28日は日本2試合目のアイルランド戦(静岡)。初戦の試合ぶりを見たら、前回大会で2度の優勝歴を持つ南アフリカ共和国に勝ったときのようなアップセット(番狂わせ)が期待できる。ギネス(アイルランドのビール)を飲みながらみんなで応援しましょう」。日本の圧倒的な白星発信に笑顔がはじけた。
(熱海ネット新聞)
■熱海 Bar Vacation(バー バケーション) 熱海市田原本町7-14
電話0557-55-7678
営業時間: [月~金] 16:00〜24:00 [土日] 13:00〜24:00
定休日: 毎週月曜日

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催される8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  2. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  3. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  4. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
ページ上部へ戻る