熱海の海の景観と浜焼き 静岡県観光協会長賞「熱海おさかなフェス」開幕

熱海港のナナハン岸壁と海釣り施設で第9回「熱海おさかなフェスティバル」(実行委員会主催)が始まった。今年度の静岡県観光協会会長賞に選ばれた人気イベントで、熱海の海の景観と食材の提供のほか、釣り、干物づくりの体験イベントなど幅広い層の誘客が評価された。
今年もアワビ、伊勢エビ、文甲イカのゲソ串、サザエ、カンパチのカマ、アジの干物、タイのカマ、サバみりん、アジの干物、サザエ、カマス、イワシなど地元の海産物をその場で味わう浜焼きコーナー(40テーブル、160席)や市内飲食店の出店、フリーマーケットなどがと並び、来場者は熱海市街の眺望を肴(さかな)に海風に吹かれながら地魚や地元グルメを堪能している。
親子釣教室や船釣り体験、干物作り体験など多彩な催しもあり、3連休とも相まって初日から多くの市民や観光客でにぎわった。
開会式では中島幹雄熱海市観光協会会長、長沢寛治同事務局長が歓迎のあいさつ。午前11時からは先着300人に多賀産ワカメ入りみそ汁が振舞われた。
JR熱海駅からナナハン岸壁へは無料シャトルバスを運行している。3日も開催する。時間は午前9時〜午後3時。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る