熱海に新たなクラスター発生か 濃厚接触者の男性2人がコロナ感染=8月28日

静岡県は8月28日、熱海市に住む30代男性(職業不公表)と50代の自営業の男性の2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも熱海市内で感染が確認された陽性患者の濃厚接触者。
30代の男性(県476例目、市39例目)は、8月16日に県内陽性患者と趣味の活動をし、その後、飲食店を利用した。19日夜に38度の発熱(発症日)があり、26日に県内陽性患者の濃厚接触者として帰国者・接触者センターでPCR検査を受け、27日に陽性が判明。28日に県東部の感染症指定病院に入院した。この間、22日に複数の友人と飲食店を利用している。濃厚接触者は調査中。

50代の男性(県477例目、市40例目)は、27日に感染が発表された県外から仕事で熱海に来ていた30代男性(県467例目、市38例目)の濃厚接触者。16日に一緒に飲食店を利用した。
25日に仕事をし、友人と飲食店で昼食。夕方、咽頭痛が出現(発症日)した。27日に県内467例目の男性の濃厚接触者としてPCR検査を受け、陽性が判明。28日に県東部の感染症指定病院に入院した。濃厚接触者は調査中。

この日、感染が確認された2人は、すでに感染が判明した人たちと16日に趣味の活動をしたり、飲食店を利用したりしており、新たなクラスターに発展する可能性がある。
(熱海ネット新聞)

https://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/documents/200828pref476479.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る