初島航路「御船印」発行 全国46社で「御船印めぐりプロジェクト」始まる

日本全国の航路を巡って「船印」を集める「御船印めぐりプロジェクト」が4月1日から始まり、初島航路(富士急マリンリゾート)でもオリジナル御船印(500円)と公式御船印帳(1980円)を販売している。御船印は、神社仏閣めぐりで集められる御朱印の船バーション。全国46の船会社が参加し、初島航路は「38番社」。熱海港船客待合所で販売している。
静岡県では4月28日まで県民向け観光促進キャンペーン「バイ・シズオカ」を実施している。期間中、県民が「富士急トラベル」など県内の旅行業者店舗で宿泊施設「PICA初島」に宿泊予約した場合、1人1泊あたり、最大5000円割り引きになる。
(熱海ネット新聞)

https://gosen-in.jp/


■参加社
第一番社海士
第二番社石崎汽船(4月1日~)
第三番社伊豆諸島開発(4月1日~)
第四番社伊勢湾フェリー
第五番社オーシャン東九フェリー(4月下旬~)
第六番社小笠原海運(4月13日~)
第七番社隠岐観光
第八番社隠岐汽船
第九番社金風呂丸フェリー
第一〇番社九州郵船(4月上旬~)
第一一番社熊本フェリー
第一二番社神戸クルーザー
第一三番社神戸ベイクルーズ
第一四番社国際両備フェリー
第一五番社佐渡汽船(4月23日~)
第一六番社山陰観光開発(4月1日~)
第一七番社シーライン東京(4月1日~)
第一八番社ジール
第一九番社志摩マリンレジャー(4月中旬~)
第二〇番社ジャンボフェリー
第二一番社商船三井フェリー
第二二番社神新汽船(4月1日~)
第二三番社新日本海フェリー(4月下旬~)
第二四番社瀬戸内観光汽船
第二五番社瀬戸内クルージング
第二六番社瀬戸内海汽船
第二七番社そともめぐり(4月下旬~)
第二八番社津エアポートライン
第二九番社東海汽船(4月1日~)
第三〇番社東京九州フェリー
第三一番社東京水辺ライン(4月中旬~)
第三二番社東京湾フェリー
第三三番社南海フェリー
第三四番社ハートランドフェリー(4月下旬~)
第三五番社阪九フェリー
第三六番社フェリーさんふらわあ(4月1日~)
第三七番社富士汽船
第三八番社富士急マリンリゾート(4月1日~)
第三九番社富士五湖汽船
第四〇番社マリックスライン(4月4日~)
第四一番社マルエーフェリー(4月中旬~)
第四二番社宮崎カーフェリー(4月中旬~)
第四三番社宮島松大汽船(4月下旬~)
第四四番社名鉄海上観光船(4月中旬~)
第四五番社名門大洋フェリー(4月12日~)
第四六番社太平洋フェリー(4月9日~)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-5

    晩秋の風物詩、見ごろ続く中「熱海梅園もみじまつり」閉幕

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕した。今年は紅葉が遅…
  2. 2022-12-5

    忘年花火大会始まる 「熱海梅園もみじまつり」閉幕で主役交代

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月…
  3. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  4. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
ページ上部へ戻る