伊東市長選 現職の小野氏達也が再選 新人石島氏を大差で破る

任期満了に伴う伊東市長選は5月23日、投開票が行われ、無所属現職の小野達也氏(58)が無所属新人でフィットネススタジオ経営の石島明美氏(53)を退け、再選を果たした。
「新しい伊東スタイル」構想を掲げた小野氏は支持基盤の自民、公明の両党に加え、初めて連合の推薦も取り付けた。市内の主だった団体から推薦を受け、県議時代に激戦を繰り広げた中田次城県議が自民党入党したことで連携した。
「しがらみのない政治」を掲げた石島氏は、一定数の現市政の批判票を取り込んだものの、広がりは限定的だった。投票率は前回選を9・53ポイント下回り、過去最低の44・39%だった。
(熱海ネット新聞)
写真=小野達也後援会のfbより


◇伊東市長選確定得票
当 16,369 小野 達也 無現 当選<2>
   9,021 石島 明美 無新 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る