ブーゲンビリア満開! 糸川に恒例の花のトンネル 熱海は南国ムード

熱海市の糸川遊歩道でブーゲンビリアが、例年より2週間ほど早く、満開となった。赤や赤紫の鮮やかな花が糸川を覆うように咲き誇り、南国の雰囲気を醸し出している。遊歩道から階段で川面に降りると、ブーゲンビリアのトンネルが楽しめる。流れる川の水もほんのりワイン色に映る。6月いっぱい花を咲かせ、9月と11月にも繰り返し咲く。
(熱海ネット新聞)
写真=5月26日撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 最終日、園道彩る「敷(しき)もみじ」

    11月12日に始まった「熱海梅園もみじまつり」が12月4日に全日程を終了し、閉幕する。「日本…
  2. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  3. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  4. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
ページ上部へ戻る