観光経済課内に「DMO設立準備室」、室長に遠藤浩一氏 2名体制で始動

熱海市は7月1日、観光地域づくりの司令塔となる熱海型DMO新設に向け、観光経済課内に「 DMO設立準備室」を立ち上げた。新組織は2名体制でスタートし、遠藤浩一観光推進室長(兼)課長補佐=写真=が準備室長を兼任。同課職員の小川千尋氏とともに担当する。同日、齋藤栄市長から辞令が交付された。
取り組む業務は官民協同で取り組むDMO法人(一般財団法人 熱海市観光局)の設立準備、市役所とDMOの業務分担、専門人材の選定ーなど。準備室は同日、観光経済課内に設置した。
(熱海ネット新聞)

熱海型DMO…https://www.city.atami.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/005/973/20210506004.pdf

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る