MOA美術館、市民限定で8月末まで入館無料 13〜15日にアルゲリッチさんフィルムコンサート

世界的ピアニストのマルタ・アルゲリッチさんが、大規模な土石流で被災した熱海市民にMOA美術館を通してメッセージを寄せ、「水害によって尊い命が奪われ、家族の皆さまのお気持ちを思う時、深い悲しみを覚えます。再び平穏な日常が戻ることを心より祈っております」とエールを届けるとともに、無料のフィルムコンサートを申し出た。
アルゲリッチさんは、MOA美術館のリニューアルオープンを記念したスペシャルコンサート (2017年5月24日、MOA美術館・能楽堂)で熱海を訪れ、熱海のファンに。その美しく自然に恵まれた熱海が土石流に襲われ、多くの尊い命が奪われたことをニュース映像で知り、「何か協力できることはないか」と先月末に協力を申し出た。
そこで実現したのが、8月13日〜15日に同美術館・能楽堂で開催する無料のフィルムコンサート。第1回、第3回の「別府アルゲリッチ音楽祭」(別府ビーコンプラザ)で演奏した「ラヴェル:マ・メール・ロワ (約15分)」「メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.49(約28分)」を各日、午前11時と午後1時半から公開する。
鑑賞するには、入館料がいるが、同美術館では美術を通して心を癒やしてもらおうと、土石流災害後の7月16日〜8月31日まで熱海市民限定で入館料を無料にしている。入館時に熱海市民利用証、運転免許証などの熱海市民であることがわかるものを提示すれば、入館できる。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る