大災害から初めて迎える年越し NHK 「ゆく年くる年」が伊豆山神社から生中継

NHK総合テレビで12月31日午後11時45分から生放送された大みそか恒例の番組「ゆく年くる年」で、昨年7月3日の土石流災害で27人の死者・行方不明者が出た熱海市伊豆山地区にある伊豆山神社が中継地のひとつとして、取り上げられた。


源頼朝と北条政子と結ばれた場所として知られる同神社は、被災現場から300メートルほど離れた高台にある。発災から初めての年越しを迎えた今年は、参道の189段の石段に地元のボランティア団体「テンカラセン」(高橋一美代表)が住民や観光客から寄せられたメッセイージを添えたキャンドルを灯し、復興への願いを込めた。境内では、地元の消防団員や厄年奉賛会「伊豆山絆一志會」の会員らが集まり、土石流の現場に向かって黙祷を捧げ、被災者を追悼した。

コロナ禍2度目の年越しは、熱海「伊豆山神社」のほか、東京「浅草寺」、京都「清水寺」、長野「善光寺」、岩手平泉の「中尊寺」など各地の名所を生中継で結び、新型コロナ感染の終息や新年の希望の光を願う人々の様子を伝えた。
(熱海ネット新聞)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  2. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  3. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
  4. 2023-1-20

    「青少年育成に役立てて」 熱海ゆかりの2人が市に4800万円寄付

    岸田文雄首相が「異次元の少子化対策」に取り組む中、1月19日、熱海市にゆかりのある2人が「市…
ページ上部へ戻る