熱海の絶品アジの干物をPR 網代温泉で今年最初の「ひもの祭り」 

3連休の1月9日と10日の両日、今年初めての「網代温泉ひもの祭り」(網代温泉観光協会主催)が開催された。川口健会長(平鶴社長)をはじめ、赤い法被姿の役員らが、炭火で焼いた脂の乗ったアジの干物を無料でふるまい、観光客らに地元の食材をPRした。
会場では、各種干物のほか、あさり飯、サザエ飯、鯵の押し寿司、イカメンチ、豚汁や地場野菜、柑橘類なども販売。川口会長は「例年、連休の最終日は宿泊客が減る傾向があり、看板イベントで誘客に努めた。南熱海の特産品を味わったり、お土産にしてもらえらば」と期待を寄せた。

網代温泉は昨年12月からコロナ禍以前のにぎわいが戻り、今回の3連休も満室に近い活況が続いている。大成館の駒嶺洋社長は「現時点でコロナの影響はないものの、他の地域で感染が拡大すればキャンセルが出る可能性もある」と変異株「オミクロン株」の感染拡大を心配する。
ひもの祭りでは、密集を避けるため、間隔を開けて焼き上げて提供したり、飲食テーブルの間隔を空けるなどの感染防止対策をとった上で開催。次回は2月26日(土)、27日(日)に長浜海浜公園で予定している。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る