あす発足、熱海富士に初の「後援会」 会長に内田進商議所会頭

大相撲春場所(3月13日初日、エディオンアリーナ大阪)で新十両に昇進した熱海富士(19)=本名武井朔太郎、熱海市出身、伊勢ケ浜部屋、西十両12枚目)の「熱海富士後援会」があす24日に発足する。熱海富士の個人後援会は初めて。市役所で発表する。
内田進熱海商工会議所会頭が会長を務め、齋藤栄市長が名誉会長。副会長は中島幹雄市観光協会会長、森田金清熱海温泉ホテル旅館協同組合理事長、藤曲敬宏県議、渡辺修一渡辺耳鼻咽喉科院長、八代一雄今宮神社総代。事務局長は二見一輝瑠釜鶴社長が務める。
本人は場所中のため、母親の武井奈緒さんが出席する。
11日目(23日)を終えて5勝6敗の熱海富士は「小さい頃から熱海で育ち、多くの方々に声援を送っていただいた。より一層、精進し、皆様に良い報告ができるよう頑張って参ります」とコメントを寄せた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る