日本最多、6回の夏季熱海海上花火大会 混乱やトラブルなく終了

熱海湾で8月26日夜、夏季シリーズの最後となる6回目の熱海海上花火大会(熱海温泉ホテル旅館協同組合主催)があり、フィナーレに、この夏2度目の2尺玉(20号玉)を打ち上げ、直系約500メートルの鮮やかなオレンジ色の大輪が1万5千人(主催者発表)が見物客を魅了した。
今夏は、新型コロナの感染拡大の一方で、3年ぶりに行動制限のない夏休みとなり、日本有数の人気観光地、熱海市は観光客でにぎわいが続いている。ホテル旅館の宿泊客は拡大前の9割程度というが、客様同士のソーシャルディスタンスを確保するため、各宿泊施設は収容人数を制限しており、実質的にはコロナ禍前以上の繁忙を極めている。
例年は8月20日以降、観光客が徐々にフェイドアウトしていくが、今年は花火大会と同日に行われる「ビール祭りの出店」効果もあり、来訪者は高止まり。しかし、官民協働で推計値による人流データの分析を行い、コロナ感染防止策や見物エリアや導線の効果的な誘導を実施したため、混乱やトラブルはなかった。秋季シリーズは9月19日と10月15日に予定している。
■主催 熱海温泉ホテル旅館協同組合
2尺玉花火動画…https://youtu.be/9nyVGMQLlwA
【2022年熱海海上花火大会】
春 4/16(土)・5/2(月)・5/14(土)・5/21(土)
夏 7/29(金)・8/5(金)・8/8(月)・8/18(木)・8/21(日)・8/26(金)
秋 9/19(月祝)・※10/15(土)
冬 12/4(日)・12/18(日)・※12/24(土)
時間/4月5月9月11月12月20:20~20:40、7月8月20:20~20:45
※は追加開催

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-27

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

  4. 2022-11-24

    稲穂を手に「豊栄の舞」奉納 新穀感謝祭・新嘗祭/来宮神社

ページ上部へ戻る