【花火】熱海湾に2万9千人、マリンスパあたみでは屋外デッキを無料解放

後楽園
年間13回打ち上げられる熱海海上花火大会で、もっともゴージャスなのが8月5日の花火。毎年曜日に関係なく開催され、熱海市観光協会が熱海湾に大輪の花を次々に咲かせ、「花火の街熱海」を世界に発信した。フィナーレの大空中ナイアガラをはじめ、日本を代表する花火製造会社イケブン自慢の創作花火など5000発超が打ち上げ、今年も金曜日にも関わらず、2万9千人の観衆が熱海湾に駆けつけた。
屋外デッキを無料開放
マリンスパあたみでは、プールサイドの屋外デッキを観光客や市民に無料で解放。またテーブル席(4人で3000円)も設け、文化放送「サエラと歌おう~ニッポニアソング」で知られる人気デュオ「サエラ」(ボーカル菊地由利子さんとピアノ高橋朋子)さんが「アメージンググレイス」「白もくれん」「海を見ていた午後」「玉手箱」などを披露。観客たちはライブを楽しんだあと、大迫力の花火を観賞した。マリンスパあたみでは夏季熱海海上花火大会では毎回、屋外デッキを無用で解放している。
問い合わせ☎0557-86-2020(マリンススパあたみ)
熱海海上花火大会の動画……花火
「サエラ」ライブの動画……IMG_3512
ナイアガラ 1 4 52IMG_3293ss IMG_3256ssIMG_3207ssIMG_3231ss
スパ観客

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-6-29

    伊豆山土石流 齋藤市長「行政に不備があった」遺族に初めて謝罪

    熱海市伊豆山の土石流災害の発生から来月3日で1年を迎えるのを前に齋藤栄市長が6月27日夜、被災者や遺…
  2. 2022-6-27

    大相撲 熱海富士、東十両6枚目に=名古屋場所番付発表

    日本相撲協会は6月27日、大相撲名古屋場所(7月10日初日・ドルフィンズアリーナ)の新番付を発表した…
  3. 2022-6-27

    自民・勝俣衆院議員、熱海駅で上田候補(公明比例)の応援演説

    自民党の勝俣孝明衆院議員(静岡6区)は6月27日、JR熱海駅前で開かれた参院選比例区の上田い…
  4. 2022-6-24

    新組合長に小笠原亜紀子さん(芸名美保)、熱海芸妓置屋連合組合

    熱海市内の芸妓置屋でつくる熱海芸妓置屋連合組合は6月23日、熱海芸妓見番で2022年総会を開き、22…
ページ上部へ戻る