【観光】去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空を焦がす

きゃく
熱海市の網代湾で16日、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会主催)が開かれ、網代湾と多賀湾に向けて3カ所から20分間にわたって2000発が打ち上げられた。小雨が降る中、低空で花開くスターマインのほか漁師町の網代らしく炸裂時に魚の形に代わるユニークな花火も打ち上げられ、両湾から観光客や市民を楽しませた。
花火打ち上げに合わせて国道135号の平鶴前~ひもの銀座入り口間は通行止めにされ歩行者天国に開放。多くの見物客がこの臨時桟敷席に腰を下ろし、今夏の網代、多賀のイベントのフィナーレを告げる空中ナイアガラを見上げながら終わりかける夏を惜しんだ。
網代温泉海上花火大会の動画…IMG_3581
1
2
3
4
IMG_4500ss
5
6
7
IMG_8237ss
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

客
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-6-7

    ジャカランダとブーゲンビリアを教材に市民教室 講師はまち歩きガイドの会

    熱海市は6月6日、観光ボランティア団体「熱海まち歩きガイドの会」を講師に招き、市民教室を開いた。…
  2. 2023-6-6

    暗闇に幻想的な光跡 熱海梅園「ほたる観賞の夕べ」開催中

    熱海市の初夏の風物詩「ほたる観賞の夕べ」(市観光協会主催)開催中の熱海梅園に、幻想的な光を目…
  3. 2023-6-5

    熱海サンビーチの砂浜 黒山のような人だかり、花火見物で

    熱海市の熱海湾で6月4日夜、熱海海上花火大会(市ホテル旅館協同組合連合会主催)が行われた。観衆は70…
  4. 2023-6-4

    熱海市街が爽やかな青紫に ジャカランダ・フェスティバル開幕 

    熱海市のジャカランダ遊歩道で初夏の風物詩「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2023」が…
ページ上部へ戻る