【県議会】川勝平太知事、県内2大学に観光学科検討 観光基礎講座を開設へ

県議会9月定例会が20日に開会し、一般会計で43億円余りの9月補正予算案など、26議案が上程された。川勝平太知事は所信表明で、県立大(静岡市)と静岡文化芸術大(浜松市)が観光に関する学科の設置を検討していることを明らかにし、観光産業をリードする人材育成を進めたい考えを示した。9月補正予算案に、県立大に社会人向け観光基礎講座を開設する経費を盛り込み、訪日外国人観光客の増加や体験型旅行に対する需要の拡大、地域の観光戦略を立案する組織「DMO」の進展を図る。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-26

    熱海土石流、捜索現場で土砂撤去作業中の男性死亡 藍染橋下に重機ごと転落

    9月25日午後4時ごろ、7月に土石流が発生した熱海市伊豆山の国道135号「逢初(あいぞめ)橋」の直…
  2. 2021-9-25

    熱海土石流、10月10日に伊豆山小体育館で追悼式 一般献花も

    熱海市は9月24日、伊豆山地区の大規模土石流発生から100日目となる10月10日午前10時から被災…
  3. 2021-9-25

    今宮神社例大祭、2年連続で神事だけ 神輿渡御・神輿パレードは中止 

    熱海市の今宮神社例大祭(10月19日、20日)の実行委員会(島田善一委員長)は9月24日、新型コロ…
  4. 2021-9-25

    【お悔やみ】中澤孝一さん(熱海市下多賀)9月23日死去

    中澤孝一さん(なかざわ・こういち)9月23日死去、83歳。熱海市下多賀562。通夜26日午後6時。…
ページ上部へ戻る