【経済】基準地価トップは田原本町「善波酒店」「銭屋ビル」、熱海駅ビルOPで上昇

国土交通省は20日、7月1日現在の基準地価を発表した。熱海市では熱海駅に近い「田原本町4-19」(善波酒店と銭屋ビル)が1平方メートル15万1000円でトップ。前年の14万9千円に比べ、1・3%上昇し、県下で5位(市町村別)にランクされた。11月25日に熱海駅ビルオープンし、来年、熱海駅から徒歩2分に建設中のゴールドクレストが開発する超高層タワーレジデンス「ザ・クレストタワー熱海」(地上29階・326戸)が完成することで駅周辺の地価が高まった。
次いで銀座町5-9が14万円(前年同)。商業地の平均価格で熱海市は11万7300円の8位だった。
住宅地では「桜町5-23」が6万6500円で市の最高だった。
◆基準地価 国土利用計画法に基づき、各都道府県が毎年7月1日現在の基準地(静岡県は610地点)の地価を調査し、国土交通省がまとめて9月中旬に発表する地価。住宅地、商業地、工業地など用途地域別に1平方メートル当たりの価格で示される。取引の目安となる。
◆熱海市の商業地基準地
・田原本町4-19 15万1000円
・銀座町5-9 14万円
・下多賀字砂田433-5外 6万1000円
◆熱海市の住宅地基準地
・桜町5-23 6万6700円
・西山町38-5 6万3400円
・伊豆山字堀坂442-6 5万4000円
・下多賀字夕家町383-6 5万4000円
・上多賀字曽根田519-9 5万3700円
・青葉町1-3 5万3300円
・伊豆山上七尾1120-17外 4万9800円

%e9%8a%ad%e5%b1%8b
%e8%ae%83

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る