【文化】秋田空港に「釣りキチ三平」のレリーフ、クレアーレ熱海ゆがわら工房が制作

秋田県出身の漫画家、矢口高雄さん(76)の代表作「釣りキチ三平」の原画を基にした大型陶板レリーフ「釣りキチ三平・山魚女群泳」が2日、秋田空港に設けられ、自ら原画を描いた矢口さん立ち会いのもと、除幕式が行われた。縦3・5メートル横6・7メートルの大きさで、460枚の陶板を使い、主人公・三平が釣りざおを持ち、たくさんのヤマメに囲まれているシーンを立体的に表現した。実は、このレリーフは熱海市の美術工房「クレアーレ熱海ゆがわら工房」が制作したもので、日本交通文化協会が各地の空港や駅にアート作品を設置する事業の一環で同協会が寄贈した。
◆クレアーレ熱海ゆがわら工房 駅や空港など公共空間に芸術作品を設置する活動を行っている日本交通文化協会が推進する文化・芸術的環境創出活動の制作を担う工房。ステンドグラスや数千色もの釉薬を管理できるノウハウから生み出される焼き物(陶)独特の温かい味わいをもった陶板レリーフをはじめ、自然石、タイル、金属等、様々な素材による壁画、彫刻・モニュメントの企画、設計、制作、施工を行っている。
写真=菅 義偉官房長官のfb
静岡県熱海市泉230-1
電話:0465-62-2034

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る