【衆院東京10区補選】自民、若狭勝氏の勝利に全力 小池劇場”第二幕”始まる

小池百合子氏の東京都知事への転出に伴う衆院東京10区補欠選挙が11日告示された。自民党公認で立候補した前衆院議員の若狭勝氏は、JR池袋駅西口で「優秀な成績で勝たなくてはいけない」と第一声を上げ、小池氏や自民党の二階俊博幹事長、下村博文都連会長、公明党の井上義久幹事長ら15人以上の国会議員が応援に駆けつけた。
シンボルカラーの「緑」のジャケット、スカーフ姿で登場した小池氏は、都知事選でも使った「ガラス張り街宣カー」を背に「何としても後継者はシュア(確実)な人にお願いしたい。若狭さんを圧勝させてほしい」と声を張り上げ、都知事選で小池氏を国会議員で唯一支援した若狭氏に感謝。小池劇場”第二幕”となる今回の補選では小池氏が後ろ盾となる。
元東京地検特捜部副部長の若狭氏は、熱海市に別荘税を納税する”マンション族”の一人で、市内でも応援の輪が広がっている。23日に投開票される。
◆若狭勝氏の第一声 ぶれず、ひるまず、正論を言う。それが信念の政治家『わかさ勝』の軸足。国民目線の政治・行政実現のため、自民党の内外で、正論を言い続けます。こうした『わかさみなぎる』わかさに対し、皆様方の絶大なるご支援を賜りたく、よろしくお願いいたします。
◆二階幹事長の話 (池袋に)来る途中に、安倍さんに電話しました。『選挙の応援に入ってくる予定は、ちゃんとなっているのか』と聞いたら『間違いなく、この選挙の応援に池袋へ行きます』ということでございます。東京五輪などを迎えるにあたって、都政との連絡役になってほしい。
写真=自民党fbより
【衆院東京10区・補欠選挙立候補者(届け出順)】
鈴木庸介(40,民進・新,推薦=共産・生活・社民)
若狭勝(59,自民・前,推薦=公明)
吉井利光(34,諸派・新)

yuriko

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る