【社寺】小山地区の氏神さま、神明宮で例大祭 家内和合を祈う

1
熱海市下多賀の小山神明宮で23日、例大祭神事が厳かに斎行された。雨宮盛克宮司が祝詞を奏上し、柳下輝治氏子総代長、西島幹人小山町内会長、氏子らが玉ぐしを捧げ、五穀豊穣(ごこくほうじょう)や家内和合を祈った。両日とも子ども神輿や山車が繰り出し、小山地区の秋祭りを盛り上げ、交流を深めた。
同神社は往時海岸にあり、現在の高台に遷された伝えられるが、その年代は不明。江戸時代は天照皇大神宮。明治に入り神明宮と改め、小山地区の氏神となった。御祭神が女性の神であることから、「町内婿取りの家は大変栄える」といわれている。氏子約120戸。
%e4%b8%8a%e6%ad%a3%e9%9d%a2 %e9%9b%86%e5%90%88 %e7%a5%9e%e4%ba%8b%e3%81%98%e3%81%a8%e3%81%a3%e3%81%b7img_1077ss
img_1105ssimg_1039ssk
%e3%81%bb%e3%81%93%e3%82%89 %e6%ad%a3%e9%9d%a2%e4%b8%8b img_1124ss2
%e5%b0%8f%e5%b1%b1%e5%b1%b1%e8%bb%8a

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る