【社会】市長も魔法使い姿で参加、「福祉まつり」に市内28団体

%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97
熱海市内の福祉団体や施設、協力団体が一堂に会して絆を深める「福祉まつり」(実行委員会主催)が10月29日、熱海市下多賀の南熱海マリンホールであった。「絆♡ふれあい、ささえあい!」をテーマに開催され、28団体が参加した。今年で34回目。
出展ブースでは、福祉施設利用者の作品などが展示販売され、手話教室、各団体の活動を紹介する写真やパネルの展示、パンや手芸小物、リサイクル品の販売などを通じて福祉への理解や絆の大切さを呼び掛けた。ステージでは、ハロウィーンに合わせ仮想ショーや妖怪体操、ミノアカラニフラダンススタジオのフラダンス、ベリーダンスなど披露され、多くの市民が訪れた。開会式では、斉藤栄市長が魔法使いの帽子を被って登場、会場を沸かせた。
◆福祉まつり参加団体
日曜朝市出店会、熱海市赤十字奉仕団、熱海市民主児童委員協議会、ミノアカラニフラスタジオ、熱海地区更生保護女性会、熱海市在宅介護者の会、心象めぐみ会、熱海伊豆海の郷、熱海コミカレねっとわーく、熱海市シルバー人材センター、熱海ふれあい作業所、熱海市身体障害者福祉会、熱海伊豆海の郷、スルガケアサービスAMBIKあたみ、姫の沢荘、あたみ小麦田湯ったり館、熱海手話サークルいでゆの会、勝苔勝、熱海市手をつなぐ育成会、陽光の園、”あい”懇話会、フタバ、静岡県福祉人材センター、熱海地区地域包括支援センター、介護ショップミズタニ、熱海市老人クラブ連合会、熱海市身体障害者福祉会、アマチュア無線連絡会

%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%b0
%e3%83%90%e3%82%b6%e3%83%bc
%e6%b9%af%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%82%8a%e9%a4%a8
%e3%83%8e%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%83%84
%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa
%e7%9c%8b%e6%9d%bf
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  2. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  3. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  4. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
ページ上部へ戻る