【社会】フラワー作品で復興支援 「萌」の下田妙子店主がチャリティー展

%e3%82%8d%e3%81%86%e3%81%9d%e3%81%8f
 東日本大震災被災地の復興支援を目的に「フラワーショップ萌」店主の下田妙子さんによる「チャリティーバザール」が、熱海市春日町の「Taekoフラワーデザインアトリエ」で開かれている。下田さんが制作したアートフラワーアレンジメントやXmas、お正月リース、ミニヒイラギポットセット、オリジナルキャンドルなどが廉価で展示販売され、ホテル旅館の女将さんや主婦らがXmasやお正月に飾ろうと買い求めている。
 下田さんは東日本大震災で被災した子供たちを支援しようと、フラワーアレンジメントの師匠で日蘭交流イベントで活躍するドリーン・ローリンさん(オランダ)とともに「あたたかい心プロジェクト」を立ち上げ、東京、神奈川のフラワーショップ店主らと協力して多くの家族が犠牲者になった女川第二小学校(宮城県女川町)を支援。2011年4月から毎年、同校とオランダの小学校の交流の橋渡しをしたり、フラワーレッスンを開いたりして「子供たちに笑顔を取り戻す」活動を続けている。今回のチャリティー展でも売り上げの一部を支援に充てる。午前10時~午後6時。11月12日まで。
◆Taekoフラワーデザインアトリエ 熱海市春日町15-5(熱海ガス レモナキッチン前)

%e5%b0%8f%e7%89%a9
%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9
%e5%ae%a2
%e3%82%8d%e3%81%86%e3%81%9d%e3%81%8f%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97
%e7%8e%84%e9%96%a2fullsizerender

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る