【観光】イケブン渾身の打ち上げ、クリスマスバージョンで観衆魅了

今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月18日、熱海湾であり、昨年の全国花火競技大会で最優秀賞の内閣総理大臣賞に輝いた「イケブン」(藤枝市)の花火師たちが渾身の花火を打ち上げ、1万8千人の観衆を魅了した。澄んだ冬空の下、クリスマスに合わせ、赤や緑、オレンジ、ブルーを織り交ぜた創作花火やデジタルスターマイン、大空中ナイアガラなど4000発が次々に夜空を彩り、今年一番のパフォーマンスを披露した。
この日は12日に県内で花火事故があったことを受け、市消防本部が入念にチェックし、斉藤栄市長ら市首脳も鑑賞に訪れた。
熱海湾の花火は「ピース」又吉直樹さんの芥川賞受賞作「火花」で人気に拍車がかかり、今年開催した13回の海上花火はいずれも大盛況。市は補正予算を組み、来年の打ち上げ回数を今年より3回増やし、計16回打ち上げる。2018年1月14(日)と2月12日(月祝)の増発も決定している。
◆2017年(平成29年)
春 3/11(土)・4/15(土)・5/13(土)・6/10(土)
夏 7/23(日)・7/28(金)・8/5(土)・8/8(火)・8/18(金)・8/20(日)・8/24(木)
秋 9/18(月祝)・10/9(月祝)・11/12(日)
冬 12/10(日)・12/17(日)
◆2018年(2018年平成30年)
春 1/14(日)・2/12(月祝)




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-6-14

    「ほたる鑑賞の夕べ」の人出、13日間で2497人 最高は12日の535人

    熱海市観光協会は6月14日、2年ぶりに開催した「熱海梅園初川清流ほたる鑑賞の夕べ」(6月1…
  2. 2021-6-12

    青紫ジャカランダ、ライトアップで幻想的 週末の若者たちを魅了

    「ATAMIジャカランダ・フェスティバル2021」開催中のお宮緑地(熱海市東海岸町)でライ…
  3. 2021-6-12

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 無症状のまま検査で判明

    静岡県は6月12日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-6-10

    岩井氏が熱海入り、街頭演説に500人 齋藤栄市長も支援表明…動画あり

    6月20日投開票の知事選に立候補した前参議院議員の新人岩井茂樹氏(53)は9日午後6時半か…
ページ上部へ戻る