【編集室】渚親水公園レインボーデッキで盆踊り大会 「熱海音頭」が復活!





お盆休みでにぎわう熱海市の渚親水公園レインボーデッキで8月13日までの3日間、盆踊り大会があり、大勢の人が夏の風情を楽しんだ。かつて熱海市街で行われていた三波春夫さんが唄う『熱海音頭』の盆踊りを復活させようと「Ata Fes (アタフェス)2017」(伊豆熱海まちおこし振興会主催)が企画した。
特設ステージで、東京五輪江の島セーリング競技応援歌「夢の江の島パラダイス」を歌う演歌歌手で舞踏家の春蝶(しゅんちょう)さんが見本を披露し、浴衣姿の市民や観光客が特設されたやぐらの周りを囲んで盆踊りを踊った。今回のために、春蝶さんは熱海芸妓衆から”熱海バージョン”の盆踊りを教わった。
熱海青年会議所(熱海JC)OBを中心に組織する同振興会は、女性限定で浴衣姿での参加者や水着での来場者には「無料ドリンク券」をプレゼント。「お盆休みのイベントで熱海に集まった若い人たちをどうやってそのまま家路に就かせず、市内の飲食店に流すか」をテーマにバンドなどのライブとともに懐かしい盆踊りの復活させ、JC世代ならでは発想で誘客に努めた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
動画はコチラ…春蝶さんの見本踊り


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  2. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
  3. 2021-1-24

    熱海富士、序ノ口で優勝 千秋楽の優勝決定戦で連勝 将来の横綱に第一歩

    大相撲初場所は1月24日、東京・両国国技館で千秋楽の取組が行われ、ともえ戦で行われた序ノ口の優勝決…
  4. 2021-1-23

    梅咲けど、熱海梅園の来園者83%減 コロナの影響深刻 市内経済に打撃

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の影響で熱海梅園で開催中の「梅まつり」の来園者…
ページ上部へ戻る