【社会】今年一番の暑さ、網代で34.3度 熱海サンビーチにぎわう

晴天が続く熱海市では8月25日、朝から気温が上がり、網代観測所で午後2時に34.3度を記録するなど今年一番の暑さとなった。熱海サンビーチでは体感温度が40度を超し、多くの観光客らが海水浴を楽しんだ。気象庁は週末まで最高気温35度前後の猛烈な暑さが続くと予想している。27日で今シーズンの営業を終えるウォーターパークも多くの子供たちでにぎわった。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
  2. 2022-8-9

    行動制限のないお盆休み近づき、熱海海上花火大会は全盛期の賑わい

    (さらに…)…
  3. 2022-8-8

    花火大会の当日効果 熱海サンビーチ、家族連れらの宿泊客でにぎわう

    熱海海上花火大会が開催された8月8日、熱海サンビーチなど市内3海水浴場は、東京、神奈川からの観光客で…
  4. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
ページ上部へ戻る