【衆院選】共産党内田豊氏が熱海で街頭演説「憲法改正、消費増税反対」

衆院選の公示後、共産党新人・内田豊氏(63)が10月12日、初めて熱海入りし、市内咲見町や清水町などで街頭に立ち、投票を呼び掛けた。「暴走する安倍政権の行き着く果てが森友、加計問題。市民と野党の協力で安倍政権を倒し、新しい日本をつくろう」と安倍晋三首相の政治姿勢を強く批判。「福祉政策はどうなっているのか。介護保険が毎年上がり、聞こえてくるのは払い切れないという悲痛な声。残っているのは消費税の負担だけだ」と語気を強め、憲法改正や消費税増税への反対、富裕層への資産課税の強化、社会保障や教育の充実などを訴えた。井沢共一市議が応援に駆け付けた。
(熱海ネット新聞)
■内田豊(うちだ・ゆたか)伊豆の国市出身。農業に従事しながら共産党の活動に参加。大仁町議を14年務めた。今回が国政初挑戦。党伊豆地区委員長。田方農高卒。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る