4選目指し、齋藤栄氏が清水町・阿由美橋で第一声/熱海市長選

任期満了に伴う熱海市長選は9月2日告示され、4選を目指す現職の齋藤栄氏(55)は2日午前10時、清水町の初川にかかる阿由美橋で「宿泊税を財源にした市民がうるおう暮らしを実現する熱海2030ビジョンを成功させ、新温泉地モデルをつくる」と第一声をあげた後、選挙カーで巡回して市内12カ所で演説を行った。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

齋藤栄候補の第一声



渡辺周衆院議員

日吉雄太衆院議員


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-22

    8年ぶりに満月と重なる「仲秋の名月」 熱海湾に鮮やかムーンロード

  2. 2021-9-22

    熱海市全体の商業地3•7%、県内一の上昇率 トップは田原本町 基準地価

  3. 2021-9-22

    【お悔やみ】河野と志枝さん(熱海市網代)9月19日死去 107歳

  4. 2021-9-20

    秋づく熱海、ススキの穂が秋風に揺れる 赤紫の萩の花鮮やか 姫の沢公園

ページ上部へ戻る