【市政】会長に高橋幸雄議長が再任 全国温泉都市議長協議会

 

全国温泉所在都市議会議長協議会(加盟市・89市)は27日、東京・千代田区の全国都市会館で平成26年度総会を開き、高橋幸雄会長(熱海市議会議長)を再任した。任期は2年。
「建築物の耐震改修の促進に関する法律の一部を改正する法律」の施行にあたり、ホテル・旅館の建築物の耐震化促進のため、財政支援措置の強化を図ることなど、10項目の目標からなる本年度の運動方針などを承認した。
◇全国温泉都市議長協議会 温泉に関係する共通の課題について協力して国に要望活動を行うために1972年に設立。89市が加盟。会長は熱海市議会議長が歴代務めている。

(熱海ネット新聞)

 

報道3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-25

    【お悔やみ】三枝俊雄さん(熱海市田原本町)1月23日死去

    三枝俊雄さん(さえぐさ・としお)1月23日死去、82歳。食事処ふくや。熱海市田原本町1の5。通夜26…
  2. 足湯

    2022-1-24

    新たに児童のコロナ感染判明 熱海市内の別の小学校1校で学年閉鎖 

    熱海市教育委員会は1月24日、市内の小学校1校で新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、当該校の…
  3. 2022-1-23

    上多賀など南熱海4地区で「どんどん焼き」 たぎる炎にコロナ終息祈る

    新春の風物詩「どんどん焼き」が1月23日午前、南熱海の4地区(上多賀、下多賀、中野、和田木)で開催さ…
  4. 2022-1-23

    熱海市の新規コロナ感染者14人 10人超は6日連続=1月23日

    静岡県と熱海市は1月23日、熱海市で14人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。前日…
ページ上部へ戻る