【市政】会長に高橋幸雄議長が再任 全国温泉都市議長協議会

 

全国温泉所在都市議会議長協議会(加盟市・89市)は27日、東京・千代田区の全国都市会館で平成26年度総会を開き、高橋幸雄会長(熱海市議会議長)を再任した。任期は2年。
「建築物の耐震改修の促進に関する法律の一部を改正する法律」の施行にあたり、ホテル・旅館の建築物の耐震化促進のため、財政支援措置の強化を図ることなど、10項目の目標からなる本年度の運動方針などを承認した。
◇全国温泉都市議長協議会 温泉に関係する共通の課題について協力して国に要望活動を行うために1972年に設立。89市が加盟。会長は熱海市議会議長が歴代務めている。

(熱海ネット新聞)

 

報道3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-8

    来年4月にDMO設立 10月に宿泊税導入 熱海市、6月市議会に条例案提出

    熱海市は5月6日、第7回熱海市観光戦略会議(座長・齋藤栄市長)を市役所で開き、DMO(観光地域づく…
  2. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  3. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
  4. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

    熱海市の多賀観光協会は5月1日〜5日までの5日間、長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」…
ページ上部へ戻る