【例大祭】天狗がまくこがしの粉に大喜び 来宮壬子會の「御鳳輦慰問」がスタート

来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「来宮壬子會(きのみやじんしかい)」(山田文敏会長)は7日、熱海市上宿町の栄光中央保育園を訪れ、園児80人と交流。例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り」についてやさしく説明した。

この日訪れたのは裃(かみしも)姿の会員5人と天狗1人。当初は赤ら顔で鼻が高い天狗を怖がっていた園児たちも、山田会長が「天狗さんがまくこがしの粉をかけてもらうと風邪をひかなくなりますよ」と話しかけると、次々と頭にこがしの粉をかけてもらった。

来宮壬子會による「天狗慰問」は、この日の栄光保育園を皮切りに11日にかけて市内の保育・幼稚園、小・中学校、福祉施設など25カ所を訪問。熱海こがし祭りをPRするとともに御鳳輦奉仕について理解を深めてもらう。9日は初島へ渡る。

 

DSCN3777

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-11-28

    花火効果で11月の宿泊客数 コロナ禍以前2019年の9割まで回復

    熱海湾で11月27日、秋季熱海海上花火大会を開催がされ、午後8時20分から20分間にわたって3千発が…
  2. 2021-11-28

    【お悔やみ】青木千鶴子さん(熱海市和田町)11月25日死去

    青木千鶴子さん(あおき・ちづこ)11月25日死去、82歳。熱海市和田町3の4。通夜28日午後6時。告…
  3. 2021-11-27

    熱海梅園もみじまつり、最初のピーク突入 グラデーション鮮やか

    もみじまつり(11月14日〜12月5日)が開幕して3度目の週末をとなった11月27日、熱海梅園では園…
  4. 2021-11-27

    熱海土石流で市長、自身の責任認める 責任の取り方は第三者委に委ねる

    熱海市の齋藤栄市長は11月26日、市役所で会見し、伊豆山地区の大規模土石流の被害を甚大化させた(26…
ページ上部へ戻る