【文化】熱海の夜景を背景に、幽玄いざなう MOA美術館「薪能」が閉幕

毎夏恒例のMOA美術館「薪能」(同美術館主催)が2日、閉幕した。2日間に渡り観光客や能の愛好者、市民ら各日約1500人(主催者発表)を前に、かがり火に浮かぶ特設の能舞台で、幽玄の世界が繰り広げられた。

昭和60年に始まり、今年で第30回目を迎えたMOA美術館の薪能は、伊豆半島の緑と相模湾の夜のしじまを借景に薪の炎がぱちぱち燃え盛るムア広場特設会場で催され、各流の能や狂言が披露された。
能楽は室町時代より600年以上演じ受け継がれてきた、日本を代表する舞台芸術。2001年にはユネスコの無形文化遺産に登録された。
同美術館では子供たちに日本文化が息づく能楽を肌で感じ、親しんでもらおうと8月9日午前に「夏休み能楽サークル」を開催。午後の部では能「鵜飼」(室生流・小倉伸二郎)、狂言(成上がり」(和泉流・野村萬斎)を同美術館能楽堂で開催する。

DSC_6822SS3DSC_6874ssDSC_6863SS3DSC_6819SS3

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-29

    熱海市で新たに21人がコロナ感染=1月29日

    静岡県と熱海市は1月29日、市内で21人の新たな感染が確認されたと発表した。県全体では1603人。前…
  2. 2022-1-29

    土石流を旧長浜海岸に搬入 高潮対策と公園緑地化を国交省に要望

    熱海市の齋藤栄市長と地元選出の勝俣孝明衆院議員(自民党)らがこのほど、国土交通省に泉田裕彦国土交通大…
  3. 2022-1-28

    熱海市のホテル旅館、従業員対象に無料PCR•抗体検査 3000人分確保

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、熱海温泉ホテル旅館協同組合(63施設、森田金清理事長)は2月1…
  4. 2022-1-28

    熱海市で新たに16人がコロナ感染 保育園1園を休園措置=1月28日

    熱海市教育委員会は1月28日、市内の保育園の1クラスで新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、1…
ページ上部へ戻る