【市長選】田中氏は「市独自の政策で誇り高い、強い熱海を取り戻す」

 

田中氏は清水橋バス停前で開いた出陣式で「熱海市は人口が減り続けている。これは日本国の問題でもあり、1億人維持の政策が打つ出すが、それがこのまち降りてくるのはまだまだ先。それまで熱海は独自の政策を打ち出さなければならない」と訴え、県水の負担軽減、耐震改修への入湯税活用、駅前広場の見直しなどを唱えた。

小野達也県議や県内の自民党市議が激励に訪れ、田中氏は約300人の支援者一人ひとりに握手して回った。

 

写真 (45)DSC_0828ss2写真 (42)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-29

    土石流を旧長浜海岸に埋める高潮対策と公園緑地化を国交省に要望

    熱海市の齋藤栄市長と地元選出の勝俣孝明衆院議員(自民党)らがこのほど、国土交通省に泉田裕彦国土交通大…
  2. 2022-1-28

    熱海市のホテル旅館、従業員対象に無料PCR•抗体検査 3000人分確保

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、熱海温泉ホテル旅館協同組合(63施設、森田金清理事長)は2月1…
  3. 2022-1-28

    熱海市で新たに16人がコロナ感染 保育園1園を休園措置=1月28日

    熱海市教育委員会は1月28日、市内の保育園の1クラスで新型コロナウイルスの感染者が確認されたため、1…
  4. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
ページ上部へ戻る