【スポーツ】長浜海岸で夕空絶景マラソンの開幕戦

全国4地域の夕景を楽しむマラソン大会「夕空絶景マラソン2014シリーズ」(同実行委員会主催)の第1戦「第3回南熱海夕空絶景マラソン」が1日、長浜海浜公園周辺をコース(1周2.5キロ)であった。5㌔、10㌔、20㌔の3部門に約170人のランナーが参加した。
日本国際オープンウオータースイミング協会が、他のマラソンとは一味違う内容と、全国各地域の魅力発信や観光振興につながる大会にしようと企画、3年前に熱海で始まった。今年はあいにくの雨で夕陽を見ることができなかったが、多賀観光協会の谷口仁志理事も選手として参加し、大会を盛り上げた。
今年は、11月1日の熱海を皮切りに、8日の南房総市・岩井海岸、22日の大阪府泉南・りんくう南浜サザンビーチ、29日の愛知県知多郡南知多・内海海岸周辺まで全国4会場でシリーズ開催される。

夕2夕まら1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る