【文化】門下生が稽古の成果を披露 新風会日本舞踊

文化の日の3日、熱海芸妓見番歌舞練場で「第24回日本舞踊 新風会公演」があった。花柳あらた・花柳輔之助日本舞踊教室の発表会で熱海芸妓衆ら門下生が日ごろの稽古の成果を披露した。会主の花柳あらたさんは熱海芸妓衆の日本舞踊の師匠で母子2代にわたって熱海の花柳界文化を支えている。

常磐津「廓(くるわ)八景」(小島美波)を皮切りに、大和楽「深雪」(花柳胡蝶)、長唄「手習子」(笑千代)、「藤娘」(稲川桃里)、「松の緑」(愛千代)、「汐汲」(小夏)、清元「玉屋」(あやめ)、常盤津「東都獅子」(静)、「山姥」(美鶴)、長唄「柳」(左京=花柳園左京)、常磐津「屋敷娘」(花柳玉藻)、清元「うかれ坊主」(関美=花柳あしほ)、長唄「花の三番叟(ちづ穂=花柳千蓮)、清元「傀儡(かいらい)師」(花柳扇輔)、萩江「鐘の岬」(宏紀=花柳みなも)、常磐津「もやい船」(花柳あらた)の演目を発表し、最後に小唄俗曲「大喜利」(熱海芸者衆)の吹き寄せを行った。

舞台は「女性のがん啓発応援公演」として開かれ、会場に女性のがん(乳がんと子宮がん)患者を支援するための募金箱を設置。寄せられた支援金は女性のがんを支援する団体「オレンジティ」に寄付される。

DSCN5503DSCN5497DSCN5531DSCN5521DSCN5543DSCN5535IMAG1666-1-1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る