【選挙】渡辺周氏が起雲閣で個人演説会

衆院選静岡6区に立候補している民主党の現職渡辺周氏が11日夜、起雲閣で個人演説会を開いた。大票田の沼津市では優勢が伝えられているが、熱海市では前回選挙で勝俣孝明氏(自民前東海比例)に928票のリードを許したことから、今回は公示日の2日に続いて2度目の熱海入り。この日は清水橋、咲見町医王寺前で街頭演説を行い、失地回復に奔走した。
個人演説会では熱海選出の橋本一実県議、盟友関係にある斉藤栄市長、民主党市議団らが応援に駆け付け、会場はほぼ満員に膨れ上がった。
元読売新聞記者の経歴を持つ渡辺氏は「正論健在」のポスターを掲げ、「自民政権の力づくのやり方にブレーキをかける。対抗勢力が力を付け、与野党が伯仲してこそ、謙虚に耳を傾けてもらえる」などと支援を訴えた。

スピーチ 橋本握手村DSC_2682ss DSC_2678ss 村山全体

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  2. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  3. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
  4. 2023-1-20

    「青少年育成に役立てて」 熱海ゆかりの2人が市に4800万円寄付

    岸田文雄首相が「異次元の少子化対策」に取り組む中、1月19日、熱海市にゆかりのある2人が「市…
ページ上部へ戻る