【社寺】来宮神社の参集殿が完成 竣工奉告祭

来宮神社(雨宮盛克宮司)は24日、55年ぶりに建て替えた参集殿の竣工(しゅんこう)奉告祭を開き、氏子や神社庁関係者ら100人が出席した。
本殿での神事と記念撮影の後、参集殿大広間で直会(なおらい)を開いた。
雨宮宮司は「建て替えは先代の願いでもあり、みなさまとのご縁のおかげで竣工の日を迎えることができた。このご縁を一生忘れることなく心清らかにお参りできる神社をつくっていきたい」と話した。

◇新参集殿 鉄筋コンクリート造り地上1階地下1階。1階に「お守り授与所」と祈とう待合室、社務所。地階に最大150人を収容できる大広間とオープンカフェ「報鼓(ほうこ)」。屋上はご神木「大楠」への参道を兼ねた広場にし、露店や青空市が開ける。

神主

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-13

    行動制限のないお盆休み 多賀ビーチで花火大会とビアガーデンが復活

    熱海市の長浜海浜公園で8月12日夜、「伊豆多賀温泉海上花火大会」(多賀観光協会主催)が開催さ…
  2. 2022-8-13

    農水副大臣に勝俣孝明氏 第2次岸田改造内閣 伊豆山港の復興に注力

    政府は8月12日午前の臨時閣議で、第2次岸田改造内閣発足に伴う副大臣26人と政務官28人の人事を決め…
  3. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  4. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
ページ上部へ戻る