【ゴルフ】渡辺彩香56位 大山志保、今季初の首位発進

 

 ◇フジサンケイレディースクラシック第1日(25日・静岡川奈ホテルGC富士=6367ヤード、パー72)

熱海出身の渡辺彩香(20)=ユピテル=は1イーグル、2バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの出入りの激しいプレーが続き、結婚後初戦となる横峯さくら、森田理香子らとともに2オーバー、首位に7打差の56位。

 
2006年大会覇者の大山志保が6バーディー、1ボギーで回り、5アンダーで今季初の首位スタートを切った。
アマチュアの16歳、永井花奈(東京・日出高2年)ら4人が1打差の2位。渡辺と一緒の組で回った前年優勝の佐伯三貴は3オーバーの79位と出遅れた。

(熱海ネット新聞)

 

◇渡辺彩香
「今日はちょっともったいなかったですね。ショットはそんなに良いわけではないんですが、コースの雰囲気は嫌じゃないので…。明日、伸ばすことができるのかなと思うので、しっかりこの後修正して、明日不安が無いようにしたいと思います」

 

 

彩香黒花柄

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

ページ上部へ戻る