【事故】普通自動車が反対車線の歩道に乗り上げ、4人が重軽傷 熱海市海光町

熱海市海光町の国道135号で、1日午前、普通乗用車が反対車線の歩道に乗り上げ、神奈川県海老名市の佐藤和彦さん(36)ら一家4人をはねた。この事故で、車にはねられた、佐藤さんと妻が骨を折る重傷、小学生の長女と長男は打撲などの軽いけがをした。

熱海署は、車を運転していた熱海市中央町の獣医師(48)を現行犯逮捕し、事故の原因を調べている。佐藤さん一家は、事故現場近くの親戚のもとを訪れていた際に事故にあったという。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  2. 2018-12-17

    今年最後、熱海海上花火大会! 2018年は39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」(主催・熱海市ホテル旅館協同組合連合会)が12…
  3. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  4. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
ページ上部へ戻る