【事故】普通自動車が反対車線の歩道に乗り上げ、4人が重軽傷 熱海市海光町

熱海市海光町の国道135号で、1日午前、普通乗用車が反対車線の歩道に乗り上げ、神奈川県海老名市の佐藤和彦さん(36)ら一家4人をはねた。この事故で、車にはねられた、佐藤さんと妻が骨を折る重傷、小学生の長女と長男は打撲などの軽いけがをした。

熱海署は、車を運転していた熱海市中央町の獣医師(48)を現行犯逮捕し、事故の原因を調べている。佐藤さん一家は、事故現場近くの親戚のもとを訪れていた際に事故にあったという。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-1-28

    【お悔やみ】阿部信夫さん(熱海市東海岸町)1月26日死去

    阿部信夫さん(あべ・のぶお)1月26日死去、71歳。阿部商店。熱海市東海岸町7の15。通夜29日午後…
  2. 2022-1-28

    【お悔やみ】山田うた子さん(熱海市和田町)1月26日死去

    山田うた子さん(やまだ・うたこ)1月26日死去、91歳。熱海市和田町12の5。出棺31日午前11時、…
  3. 2022-1-27

    熱海市の新規コロナ感染者22人 県内では過去最多を3日連続更新=1月27日

    静岡県と熱海市は1月27日、熱海市で22人の新たな新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。県内…
  4. 2022-1-27

    「まん延防止」適用の酒類販売と時短、30日までは準備期間で通常営業

    新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の適用を受け、静岡県はきょう1月27日から人流抑制のため飲食店…
ページ上部へ戻る