【梅桜】暦の上では「立春」 たしかに春らしさを感じます 今日(4日)の熱海梅園の様子

 

今日は立春、暦の上では「春」ですが、伊豆スカイライン

の熱海峠ではチェーン必要の交通情報。

 

熱海梅園も4月上旬の陽気だった前日とはうって

変わり、2月に逆戻りした感じです。

それでもご覧のように雰囲気的には春の風景。

雨上がりの木々の緑と梅花のピンクと赤、白の

組み合せが絶妙。すっかり春の装いです。

 

しだれ

 

さて、足湯のところに「呉服枝垂 (くれはしだれ)」

が咲いていました。お気に入りの一つです。

ところが、ガイドの人が「これはごふくしだれ」

と自信たっぷりの説明―。

 

熱海市ではずっと「くれは」と呼んでいたので

「ええっ」と思って表札を見ると「ごふく」の文字。

 

何年も梅園をウォッチングしているの…。

うーん、こういうこともあるんですねえ。

 

【文と写真】珈琲専科「讃」羽田剛さん=2月4日

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る