【社会】ノロウィルスで14人感染 熱海所記念病院

 

 

熱海所記念病院(杉浦誠院長)は5日、院内でノロウィルスが原因とみられる感染性胃腸炎が集団発生したと発表した。

1月29日に入院患者2人が下痢やおう吐などの症状を訴え、ノロウィルスに感染していることが判明。

2月4日までに入院患者13人と職員1人の感染を確認した。

収束するまでは病棟での面会と入院対応を制限するが、外来患者の診察は通常通り行う。

 

◇熱海所記念病院の話

「現在、感染拡大防止に全力で取り組んでおりますが、まだしばらくの間、病棟の面会及び入院対応を制限しております」

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-8-1

    本格りんご飴専門店「Jewel Candy」熱海サンビーチ前にオープン

    熱海サンビーチ=7月31日 お祭りの屋台などでよく見かける、りんご飴の本格スイーツ専門店「J…
  2. 2021-8-1

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と未成年者

    静岡県は7月31日、熱海市に住む高齢でない高齢でない成人と未成年者の計2人が新型コロナウイルス感染…
  3. 2021-8-1

    倒壊家屋の捜索が9割方終了、自衛隊が撤収 今後は消防と県警で

    熱海市伊豆山の土石流災害で、行方不明者の捜索を支援してきた自衛隊災害派遣部隊の最後まで捜索を続けて…
  4. 2021-7-31

    熱海土石流災害 被災者対象 公営住宅などの入居受け付け開始

    熱海市で起きた大規模な土石流で、自宅が全半壊して住めなくなった人を対象に、熱海市と静岡県が用意した…
ページ上部へ戻る