【社会】ノロウィルスで14人感染 熱海所記念病院

 

 

熱海所記念病院(杉浦誠院長)は5日、院内でノロウィルスが原因とみられる感染性胃腸炎が集団発生したと発表した。

1月29日に入院患者2人が下痢やおう吐などの症状を訴え、ノロウィルスに感染していることが判明。

2月4日までに入院患者13人と職員1人の感染を確認した。

収束するまでは病棟での面会と入院対応を制限するが、外来患者の診察は通常通り行う。

 

◇熱海所記念病院の話

「現在、感染拡大防止に全力で取り組んでおりますが、まだしばらくの間、病棟の面会及び入院対応を制限しております」

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-26

    【お悔やみ】小山久子さん(熱海市下多賀)10月25日死去

    山久子さん(こやま・ひさこ)10月25日死去、91歳。熱海市下多賀1431の13。通夜27日午後6時…
  2. 2021-10-26

    【お悔やみ】星川洋章さん(熱海市小嵐町)10月22日死去

    星川洋章さん(ほしかわ・ひろあき)10月12日死去、84歳。熱海市小嵐町13の33。告別式26日午後…
  3. 2021-10-25

    公明党の石井啓一幹事長、自民党と合同で熱海駅で街頭演説

    公明党の石井啓一幹事長は10月25日、同党の衆院選比例東海ブロックと静岡6区に立候補した自民党の前職…
  4. 2021-10-25

    衆院選 勝俣氏が熱海•来宮駅前で街頭演説 前哨戦ショック一掃

    参院静岡選挙区補選での野党系候補の当選から一夜明けた10月25日、31日投開票の衆院選静岡6区に立候…
ページ上部へ戻る