【社会】ノロウィルスで14人感染 熱海所記念病院

 

 

熱海所記念病院(杉浦誠院長)は5日、院内でノロウィルスが原因とみられる感染性胃腸炎が集団発生したと発表した。

1月29日に入院患者2人が下痢やおう吐などの症状を訴え、ノロウィルスに感染していることが判明。

2月4日までに入院患者13人と職員1人の感染を確認した。

収束するまでは病棟での面会と入院対応を制限するが、外来患者の診察は通常通り行う。

 

◇熱海所記念病院の話

「現在、感染拡大防止に全力で取り組んでおりますが、まだしばらくの間、病棟の面会及び入院対応を制限しております」

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  2. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  3. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  4. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
ページ上部へ戻る