【社会】丹那トンネル感謝祭、熱海の繁栄築いた工事従事者に

熱海市観光協会は8日、丹那トンネル熱海口上の殉職碑前で丹那トンネル感謝祭を開いた。
同トンネルの開通で熱海市が飛躍的発展を遂げたことに感謝し、中島幹雄協会会長をはじめ、橋本一実県議、田辺国治副市長、高橋幸雄市議会議長、市議、旅館ホテルなど観光商業関係者が参列した。同協会は昭和53年から感謝祭を開催し、今年が37回目。

丹那トンネル(7841m)は大正7年3月に工事が着工され、昭和9年12月1日に開通。この間、250万人が工事に従事。1日平均500人が3交代24時間体制で敢行した。大正8年4月のは東口坑口より300メートル奥で大崩落があり、16人が殉職。16年に及ぶ大工事で67人犠牲になった。

感謝祭に続いて、明るい社会づくり運動熱海・伊東地区協議会、立正佼成会熱海教会が第45回慰霊式を開いた。

 

8日も橋本氏陣営は民主党の国会議員、市議団の応援を辞退し、白鉢巻の女性遊説隊とともにステレス戦闘機のようにセンサーをフル活用。市内各所を精力的に駆け回った。

客OLYMPUS DIGITAL CAMERA

副市長hasimoto

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-3

    令和樹神會、熱海中学校を訪問「モォー」塩見校長も豪快に「麦こがし」 

    来宮神社の例大祭で本年度御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會」(れいわこだまかい)…
  2. 2020-7-3

    来宮神社「令和樹神會」の天狗慰問始まる 桃山小学校で「御鳳輦」伝統伝える

    来宮神社の例大祭(14~16日)で本年度御鳳輦(ほうれん)奉仕を行う厄年奉賛会「令和樹神會…
  3. 2020-7-3

    熱海市和田浜南町に新ホテル建設 地上9階建て31室 ニュータカハシ跡地

    熱海市和田浜南町に新ホテルが建設されることが分かった。場所は国道135号沿いのホテル「ニュータカハ…
  4. 2020-7-2

    熱海南ロータリークラブ、新会長に岸秀明さん 創立60周年事業を推進

    熱海南ロータリークラブは7月2日、熱海後楽園ホテルで今年度の初例会を開き、新会長に就任した岸秀明氏…
ページ上部へ戻る