【社会】準強制わいせつの疑いで市内の整体師を逮捕 熱海署

熱海署は24日、準強制わいせつの疑いで、熱海市伊豆山の整体師加藤勝則容疑者(47)を逮捕した。今月下旬、加藤容疑者が経営する市内の施術院で、治療に訪れた50代の女性の下半身などを触るなどわいせつ行為をした疑い。

熱海新聞などが報じた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-26

    【お悔やみ】小山久子さん(熱海市下多賀)10月25日死去

    山久子さん(こやま・ひさこ)10月25日死去、91歳。熱海市下多賀1431の13。通夜27日午後6時…
  2. 2021-10-26

    【お悔やみ】星川洋章さん(熱海市小嵐町)10月22日死去

    星川洋章さん(ほしかわ・ひろあき)10月12日死去、84歳。熱海市小嵐町13の33。告別式26日午後…
  3. 2021-10-25

    公明党の石井啓一幹事長、自民党と合同で熱海駅で街頭演説

    公明党の石井啓一幹事長は10月25日、同党の衆院選比例東海ブロックと静岡6区に立候補した自民党の前職…
  4. 2021-10-25

    衆院選 勝俣氏が熱海•来宮駅前で街頭演説 前哨戦ショック一掃

    参院静岡選挙区補選での野党系候補の当選から一夜明けた10月25日、31日投開票の衆院選静岡6区に立候…
ページ上部へ戻る