【社会】熱海市街の春を告げる「坂町の寺桜」が開花 見ごろは3月上旬

 

2週連続で大雪に見舞われる中、熱海市咲見町のホテル貫一前(道路向かい)にある「坂町の寺桜」が開花した。

熱海市公園緑地室が12日に淡いピンクの5輪の開花を確認、雪にも負けずつぼみを膨らませている。
この場所がかつて医王寺の境内であったことから「寺桜」と呼ばれ、「坂町」は当時の地名に由来する。

 

 

見事な一本ザクラは、樹齢およそ140年の「大寒桜」で開花時期は2月中旬~3月中旬。

熱海市街に春到来を告げる桜として知られ、市民や観光客に愛されている。

昭和19年の「本町大火」、昭和25年の「熱海大火」の2度の大火を生き抜いたことから幸運の桜としても知られる。

 

(編集主幹・松本洋二)

 

IMG_0069

 

IMG_0072

2月12日撮影=熱海市公園緑地課

 

 

 

 

寺桜資料

 

 

寺桜貫一

資料・満開時の「坂町の寺桜」

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る