【社会】熱海港にも自主避難者が続々 台風27号接近で伊豆大島から

台風26号による土石流被害を受けた伊豆大島(東京都大島町)で23日、台風27号の接近を前に、避難に支援が必要な高齢者らの島外避難が始まった。チャーター船で港区の竹芝桟橋に到着後、渋谷区の宿泊施設や親戚宅などに身を寄せた。

熱海市の熱海港にも同日夕、自主避難者ら約100人を乗せた大島発の定期船が到着、市内の知人宅やホテル旅館に避難した。

自主避難

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ代表のムハマド・イサ選手 競泳男子100メートル、予選1組2位

    熱海市のホストタウン相手国ブルネイ代表のムハマド・イサ選手(23)が7月24日の競泳男子100メー…
  2. 2021-7-24

    熱海土石流 新たに2人の遺体発見、死者21人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で2人の遺体を発見し…
  3. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  4. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
ページ上部へ戻る