【社寺】参集殿工事が完了、正月を迎える準備が整う 来宮神社

1300年の歴史を持つ来宮神社(雨宮盛克宮司)で28日、5月から続けてきた新社務所と参拝者のための休憩所となる新参集殿の工事が完了した。ご覧のように、お守りやお札、絵馬などを頒布する社務所も大きく生まれ変わり、多くの参拝者が訪れた。新参集殿は地下1階、地上1階で屋上が開放スペースになっている。

55年ぶりとなる本殿・拝殿の塗り替え工事も一足先に完了しており、これで新年を迎える準備が整った。
同神社では31日午後11時から「神札焼納祭(しんさつしょうのうさい)」と「大祓式(おおはらいしき)」を行い、1日午前10時から「元旦祭」に移り、新年を祝う。大晦日から3が日の参拝客は約7万人を見込んでおり、アルバイトを含め80人のスタッフで対応する。

売り場外観DSCN1157

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

5月
1
2019
9:00 AM ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
ながはま特設市 @ 長浜海浜公園
5月 1 @ 9:00 AM – 5月 6 @ 5:00 PM
 
10:00 AM 初島ところ天まつり @ 初島
初島ところ天まつり @ 初島
5月 1 @ 10:00 AM – 5月 6 @ 4:00 PM
 
5月
19
2019
4:30 PM 月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
月の道 薪能 @ 値熱海サンビーチ
5月 19 @ 4:30 PM – 8:00 PM
 
離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-4-24

    源頼朝の子・千鶴丸を供養 熱海市・宝泉寺の檀家/子育て延命地蔵尊

    熱海市上多賀の「頼朝ライン」沿いの史跡公園「頼朝の一杯水」で4月24日、子育て延命地蔵尊大祭…
  2. 2019-4-24

    28日から「熱海をどり」 撥扇(はっせん)を炊き上げ、公演の成功祈願

    熱海花柳界最大の公演「熱海をどり」(主催・熱海芸妓置屋連合組合)が4月28、29日の両日、熱…
  3. 2019-4-24

    春の一般公開が終了 絶滅品種クマガイソウなど見納め/熱海・植物研究園

    熱海市相の原町の新技術開発財団・植物研究園の「春の一般公開」が4月24日で終了した。環境庁が絶滅危惧…
  4. 2019-4-24

    絶景パノラマ MOA美術館「水晶殿」色鮮やかなツツジ、美を誇る

    大型連休を前に熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろ…
ページ上部へ戻る