【経済】仕舞い込んだ鰹節はありませんか 杉本鰹節店が削って再生サービス お正月企画

新年を前に熱海市昭和町の杉本鰹節商店が「鰹節再生ドック」というユニークなサービスを始めた。客が持ち込んだかつお節を、先々代から受け継がれる削り器を使って削るサービスで、1グラム1円の低料金。さまざまな状態の鰹節をプロの技で削りを代行する。

熱海市と熱海商工会議所が運営する「A―biz(エービズ)」の助言を受けて始めた。

かつお節を使い切れずに台所の奧にしまい込んでいる家庭も多く、香り高い削りたてのかつお節でだしをひいて正月料理を味わってほしい、と同店店主の杉本隆さんは話している。

問い合わせは杉本鰹節商店〈電0557(81)2648〉へ。

すぎもとかつお

杉本鰹節

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-20

    新しい第9分団(初島)詰め所が落成 高台に移転新設/熱海市消防本部

    熱海市初島で昨年9月から工事が進められていた熱海市消防団第9分団(宮下泉分団長、22人)の消…
  2. 2018-4-20

    熱海芸妓、花柳界・師匠の菩提寺でお焚きあげ供養/撥扇塚供養祭

    熱海市上宿町の大乗寺で4月20日、熱海芸妓が芸事の稽古や宴席で壊れたり、使えなくなったりした…
  3. 2018-4-19

    【編集室】チューリップ10万球が見頃、市民入場無料デー開催中/アカオガーデン

    熱海市のホテルニューアカオが運営する「アカオハーブ&ローズガーデン」(赤尾宣長社長)は、4月…
  4. 2018-4-19

    【熱海の花】絶景を眺望 鮮やか、ツツジが満開/MOA美術館「水晶殿」

    熱海駅近くの高台にある桃山で白やピンク、赤などの色とりどりのツツジが見ごろを見迎えている。M…
ページ上部へ戻る