【経済】仕舞い込んだ鰹節はありませんか 杉本鰹節店が削って再生サービス お正月企画

新年を前に熱海市昭和町の杉本鰹節商店が「鰹節再生ドック」というユニークなサービスを始めた。客が持ち込んだかつお節を、先々代から受け継がれる削り器を使って削るサービスで、1グラム1円の低料金。さまざまな状態の鰹節をプロの技で削りを代行する。

熱海市と熱海商工会議所が運営する「A―biz(エービズ)」の助言を受けて始めた。

かつお節を使い切れずに台所の奧にしまい込んでいる家庭も多く、香り高い削りたてのかつお節でだしをひいて正月料理を味わってほしい、と同店店主の杉本隆さんは話している。

問い合わせは杉本鰹節商店〈電0557(81)2648〉へ。

すぎもとかつお

杉本鰹節

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-22

    ナイトクーポン安いらー!!」初日からバカ売れ、飲食店うれしい悲鳴

    3千円利用券が2千円で買える「ナイトクーポン安いらー!!」の販売が2月22日、市内各所で始ま…
  2. 2019-2-22

    熱海躍進のための礎づくりに本格的着手/齊藤市長が施政方針演説

    熱海市議会2月定例会が2月22日開会し、齊藤栄市長が38分に渡って施政方針演説を行った。4期目の初年…
  3. 2019-2-21

    2月23日は富士山の日、シャンソンや早朝ウォークなど 多彩なイベント

    2月23日の「富士山の日」は、熱海市内でも様々な催しが開かれる。観光ボランティア団体「熱海まち歩きガ…
  4. 2019-2-21

    【お悔やみ】島田勝代さん(熱海市昭和町)2月18日死去

    島田勝代さん(しまだ・かつよ)2月18日死去、84歳。旅館立花元女将。熱海市昭和町。通夜21日午後6…
ページ上部へ戻る