【編集室】これで「3分咲き」 そんなバナナ、糸川のあたみ桜は「見ごろ」です  

 

 

所用で芹沢書店の近くを歩いていると、糸川沿いに大きな人だかり。

吸い込まれるように遊歩道を歩いてみると、あたみ桜がほぼ満開。

多くの市民や観光客が一足早い桜見物を楽しんでいた。

 

仕事場に戻り、熱海市のホームページで糸川のあたみ桜の開花情報を調べて目が点になった。

開花度「3.06分咲き」(1月30日現在)

暖かったこの2日間で急速に開花したのだとしても、本紙の写真でも分かるように実際はほぼ満開。

8分咲きだ。

 

情報を頼りに来週末に桜見物に来る人たちは、見ごろを過ぎてしまう恐れもある。

引きも切らず、大勢の見物者が繰り出していただけに余計にそう思った。

観光を主幹産業とする自治体なら、この時期の土日の花情報発信は欠かせない。

(編集主幹・松本洋二)

 

◇2日の糸川桜まつり 「熱海温泉ホテル旅館協同組合デー」として熱海芸妓衆による歌と踊り、撮影会のほか、お汁粉のサービスなどがある。

 

満開

糸川00201-2

 

22

 

【写真】今井写真館・今井真一さん撮影=2月1日

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  2. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  3. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
  4. 2020-7-7

    8月の熱海海上花火大会、各回とも生中継 日帰り客は自宅で観賞を

    熱海市は、新型コロナウイルス感染防止策として、8月5日から再開する夏季熱海海上花火大会(熱海湾)を…
ページ上部へ戻る