【追悼】岩見隆夫さん(熱海在住の政治評論家、毎日新聞社特別顧問)

毎日新聞社特別顧問で政治評論家の岩見隆夫(いわみ・たかお)さんが18日午前9時28分、肺炎のため東京都新宿区の病院で死去した。78歳だった。中国東北部(旧満州)生まれ。京大卒。

自宅は静岡県熱海市網代549の19。葬儀は近親者のみで行い、後日お別れの会を開く。喪主は妻雅子(まさこ)さん。

1958年に毎日新聞社に入社し、政治部副部長、論説委員、サンデー毎日編集長などを歴任。89年から政治コラム「近聞遠見」を執筆。92年度の日本記者クラブ賞を受賞。

主な著書に「昭和の妖怪 岸信介」「総理の娘」「陛下の御質問」「角さんの鼻歌が聞こえる」。

サンデー毎日の誌上で昨年、肝臓がんと診断され、手術を受けたことを明かしていた。

岩見隆夫

岩見

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-20

    新しい第9分団(初島)詰め所が落成 高台に移転新設/熱海市消防本部

    熱海市初島で昨年9月から工事が進められていた熱海市消防団第9分団(宮下泉分団長、22人)の消…
  2. 2018-4-20

    熱海芸妓、花柳界・師匠の菩提寺でお焚きあげ供養/撥扇塚供養祭

    熱海市上宿町の大乗寺で4月20日、熱海芸妓が芸事の稽古や宴席で壊れたり、使えなくなったりした…
  3. 2018-4-19

    【編集室】チューリップ10万球が見頃、市民入場無料デー開催中/アカオガーデン

    熱海市のホテルニューアカオが運営する「アカオハーブ&ローズガーデン」(赤尾宣長社長)は、4月…
  4. 2018-4-19

    【熱海の花】絶景を眺望 鮮やか、ツツジが満開/MOA美術館「水晶殿」

    熱海駅近くの高台にある桃山で白やピンク、赤などの色とりどりのツツジが見ごろを見迎えている。M…
ページ上部へ戻る