古式にのっとり 両宮丸に神霊を「御遷座」阿治古神社・御神幸行列

熱海市網代の阿治古神社(杉嵜賢宮司)例大祭・本祭りが7月20日、厳かに斎行された。本殿での神事では杉嵜賢宮司が祝詞を奏上し、護持会(森野千明会長)、祭典実行委員(杉野廣太郎祭典委員長)、氏子、齊藤栄市長、竹部隆市議会議長、川口健網代温泉観光協会会長らが参列し、網代の様々な生業の繁栄や豊漁を祈願した。

市立網代小6年の土屋更紗(さらさ)さん、嶋津華穂(かほ)さん、多賀小6年の堀井茉桜(まお)さん、小野寺莉音(りと)さんの4人が伝統の「浦安の舞」を奉納した。

続いて杉嵜宮司と祭礼関係者が御神船「両宮丸」に同神社の神霊を遷す神事「御遷(せん)座」を古式にのっとって執り行い、境内では同神社鹿島踊り保存会の会員40人が市指定無形民俗文化財の鹿島踊りを奉納。「トリカジ」合図で御神幸行列が出発を多くの町内会関係者や市民が見入った。

(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
  2. 2021-4-18

    「まん延」で首都圏の日帰り客激減 宿泊客がゆったり花火見物

    今年度最初の熱海海上花火大会が4月17日、熱海湾で開催された。前線の影響で小雨が降り続く中…
  3. 2021-4-17

    「初島ところ天祭り」2年連続で中止 首都圏のコロナ感染再拡大で

    熱海市の初島区事業共同組合は、第46回「初島ところ天祭り」の中止を決めた。同組合は例年5月…
  4. 2021-4-16

    色鮮やかなツツジ、今年も晩春パノラマ MOA美術館「水晶殿」

    熱海市のMOA美術館のエスカレーター入口近くの展望台「水晶殿」でツツジが見ごろを迎えた。台…
ページ上部へ戻る