【エンタメ】橋田壽賀子さん脚本家引退宣言、熱海で「終活」楽しむ

熱海市在住の人気脚本家・橋田壽賀子さん(90)が20日に放送されたフジテレビ「ノンストップ!」に出演し、脚本家引退を宣言した。熱海の自宅で取材を受けた橋田さんは「今のテレビドラマ見ていても書きたいと思わなくなりました。私の時代じゃないなっていう気はします。俳優さんを本当に存じ上げないですよ。若い人たち、名前も知らないし。それじゃ書けませんよ、お仕事来ませんよ。ミステリーと不倫ばかりで、何でもないホームドラマが生きられない時代になったって思うんです。だったらもうやめてもいいなっていう気がする」と笑顔で話した。
50年に渡って日本のテレビ界を代表する脚本家として活躍。「ほとんど毎日締切に追われ、締め切りがない暮らしに何十年も憧れていました」と振り返り、これからは熱海でゆったりと「終活」を楽しむという。

26年前に夫の岩崎嘉一さんを亡くし、熱海で独り暮らしの橋田さんは、来宮神社の祭事や市のイベント、趣味の海外旅行を楽しむ一方で昨年10月からいらない物の整理を開始。ハンドバッグ120個を処分。30個にも及ぶメガネのコレクションは寄付したという。「本当に最後は1人で死んで何の心残りもなく死にたいなと思っております」と語った。

hasida3

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-23

    【社寺】伊豆山神社宮司に原嘉孝氏(県神社庁副庁長) 新嘗祭で祝詞奏上

    伊豆山神社で11月23日、新穀感謝祭・新嘗祭(にいなめさい)が斎行された。伊豆山…
  2. 2017-11-23

    【社寺】来宮神社で御鳳輦奉仕者の引き継ぎ式 伝統の重みズシリ

    来宮神社の本殿前で11月23日、新嘗(にいなめ)祭神事に続いて、御鳳輦(ごほうれん)奉仕…
  3. 2017-11-23

    【社会】祝日前夜の熱海駅”閑古鳥” 東海道線の人身事故で一時ストップ

    11月22日午後8時31分頃、JR横須賀線の保土ヶ谷駅で人身事故が発生した。この影響で、同線は東京―…
  4. 2017-11-23

    【お悔やみ】山本嘉明さん(下多賀)11月21日死去

    山本嘉明さん(やまもと・よしあき)11月21日死去、77歳。熱海市下多賀。通夜24日午後6時。告別式…
ページ上部へ戻る